GoogleChromeリモートデスクトップを設定してみた

在宅ワークなどで使える機能だと思っているGoogleChromeリモートデスクトップを実際に設定してみました。以外と簡単に設定できたのでみなさんも参考にしてみてください。

GoogleChromeリモートデスクトップ基礎

Chrome リモート デスクトップを使うと、パソコンやモバイル デバイスからインターネット経由で、他のパソコンにあるファイルやアプリケーションにアクセスできます。

Chrome リモート デスクトップはパソコン上でウェブを介して使用できます。モバイル デバイスでリモート アクセスを行うには、Chrome リモート デスクトップ アプリをダウンロードする必要があります。

リモートということが理解できましたか?

自宅に居ながら、会社のパソコンに接続できるということですね。

では早速設定していきましょう。

大前提として(前準備)

GoogleChromeがインストールされていること

Gmailアカウントを持っていること

これが前提になりますので注意してください

以下手順です。

そうすると、下の画面がでてきます

remotedesktop.google.com/accessをコピーしてアドレスバーに張り付けてください

↓をクリックしダウンロードしてください

同意してインストールをクリックしてください

ダウンロードしたファイルを開くことの許可を聞かれます「はい」をクリックしてください

パソコンの名前は(画像は加工しています)そのまま「次へ」をクリックしてください

任意のPINコード(6ケタ以上)を入力して起動をクリックしてください。

この作業をリモートする側(自宅)・リモートされる側(会社)でする必要があります!!

リモート接続してみよう!

GoogleChromeを起動します。

GoogleChrome起動すると、右上んにアイコンができていますので、このアイコンをクリックします

上段にでているものが接続先パソコン・下段にでているものが接続元のパソコンです。左上の緑のアイコンをクリックしてください。※画像加工していますが、パソコン名が表示されているはずです。

先ほど入力したPINコードを入力してください

これで接続は成功するはずです!!

この画面がでてきます。これで成功!!

まとめ

GoogleChromeデスクトップの設定をしてみましたが、GoogleChromeがインストールされていてGmailアカウントがあれば1台5分程度で設定はできると思います。そんなに難しくはなかったですし、仕事以外にもつかるかもしれませんね。

※注意としてセキュリティなどを考慮してGoogleChromeを最新バージョンにしておいてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です